2018/03/19

髪ってどんな風になっているの??

皆さんこんちには(*’▽’*)

美容室椿家 髪のお悩み解決美容師の高山です。

たまにはマジメなブログ書きます(笑)

今回は髪の毛の構造について

ブログ画像

僕たちの髪は3つの層に分かれていて、例えるならお寿司の『のり巻き』みたいな形をしています。

髪の1番外側にあるのが『キューティクル』。のり巻きでいうと“のり”の役目。魚のうろこのように重なり合っていて、ご飯や具といった中身、つまり髪の潤いをくるりと包んで守ってくれています。

キューティクルの内側にある潤いとは、のり巻きでいうとご飯にあたる『コルテックス』です。コルテックスは髪の90%を占める大切な存在。お米が体を動かす主食って事と同じですね。髪には欠かせない水分、油分があるほか、『間充物質(マトリックス)』という大切な栄養素を含んでいます。また、のり巻きの味に深みを出す黒ゴマは、髪の色を決める『メラニン色素』です。

ご飯の中心にはのり巻きの具があります。これが、『メデュラ』です。メデュラは髪の芯にあたりますが、その役目はまだ解明されていない、神秘的な存在。細い髪にはメデュラは存在しません。
なので僕にはありませんね(笑)

髪を守るキューティクルが痛むと、内側にあるこんな沢山の潤いが髪から逃げてしまう…
だからキューティクルが痛む=髪が痛むと言われるんですね。

なので髪の毛を皆さん、大切にしましょう(*^▽^*)

そのお手伝いを僕がさせて頂きます!

ブログ画像
何でも相談してくださいm(_ _)m

新潟市西区新通 美容室椿家 高山陽一

025-211-0550

高山陽一

新潟市西区新通の【美容室椿家】の店長をしてます

皆様の髪のお悩み解決美容師としてお力になれるように日々勉強中です(*^^*)

どんな事でもご相談ください☆

スポーツ、カメラ、ドライブ、食べること、お酒、読書、ジブリなど多趣味人間です(笑)

ぜひぜひお声掛け下さい<(_ _)>

インスタ&LINE@での事前質問も受け付けております。

美容室で聞けない質問があれば何でもお答え致しますので是非お気軽にご相談下さいませ。

お待ちしております<(_ _)>

https://www.instagram.com/youichitakayama/?hl=ja

友だち追加