2018/04/21

『髪が受けるダメージの原因』

皆さん、こんにちは(^^♪

美容室椿家 髪のお悩み解決美容師の高山です。

今回は『髪が受けるダメージの原因』

前回のブログでお話しした『髪のお悩み3大ダメージ』パサつき、枝毛、切れ毛が出来てしまう原因とは?の続き

ダメージには外的要因と内的要因があります。

今回は外的要因について

☆乾燥 髪の水分が不足して潤いがなくなり乾燥状態になると、髪同士の摩擦が生じ、紙の繊維が裂けやすくなって枝毛や切れ毛につながります。

☆紫外線 髪は紫外線を受けて乾燥すると、キューティクルが開いてしまい、最終的にはキューティクルがめくれてしまいます。

 

ブログ画像

 

☆パーマやカラー パーマやカラーに使われる化学薬品は非常に刺激が強いので、頻繁に行うと髪にダメージを与え、キューティクルを傷つけてしまいます。

☆誤ったヘアケア 過剰な力でブラッシングしたりこすったりすると、頭皮や髪に負担をかけます。

ドライヤーの過度な熱もキューティクルにダメージを与えてしまいます。

ブログ画像

このように普段の生活の中で受けてしまうダメージが多くあります。

いつものケアを見直してみませんか??

新潟市西区新通 美容室椿家 高山陽一

インスタもやってます

https://www.instagram.com/youichitakayama/?hl=ja

025-211-0550

高山陽一

新潟市西区新通の【美容室椿家】の店長をしてます

皆様の髪のお悩み解決美容師としてお力になれるように日々勉強中です(*^^*)

どんな事でもご相談ください☆

スポーツ、カメラ、ドライブ、食べること、お酒、読書、ジブリ、ハシビロコウなど多趣味人間です(笑)

ぜひぜひお声掛け下さい<(_ _)>

インスタ&LINE@での事前質問も受け付けております。

美容室で聞けない質問があれば何でもお答え致しますので是非お気軽にご相談下さいませ。

お待ちしております<(_ _)>

https://www.instagram.com/youichitakayama/?hl=ja

友だち追加