2018/04/07

PAとSPFの違いとは??

皆さん、こんにちは(^○^)

美容室椿家 髪のお悩み解決美容師の高山です。

今回は皆様がよく耳にする単語『PA』と『SPF』の違いについて

化粧品などに記載されている『PA』・『SPF』の表記。

どちらも紫外線を防ぐ効果を示すものですが、それぞれ防ぐことの出来る紫外線の種類が異なります。

まずは『PA』  シワやたるみの原因となる「紫外線A波」を防ぐ効果を表す数値。
「PS+++」などと表記し、+の数が効果の高さをを示しています。

つぎは『SPF』 シミやそばかすの原因となる「紫外線B波」を防ぐ効果を表す数値。

20分何もつけない肌と比較して、日焼けがが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことが出来るかを示しています。

例えばSPF30の場合、、、20分×30=600分まで日焼けを防ぐ効果があるということになります。

そして『強さ』は必要なのでしょうか?

数値の高い日焼け止めは防御する力は強いのですが、その分お肌への負担も大きくなります。

おススメはお肌に負担の少ない日焼け止めをこまめに塗りなおすこと☆です。

 

しっかりと紫外線から守ってあげましょう。

 

新潟市西区新通 高山陽一

インスタもやってます

https://www.instagram.com/youichitakayama/?hl=ja

025-211-0550

高山陽一

新潟市西区新通の【美容室椿家】の店長をしてます

皆様の髪のお悩み解決美容師としてお力になれるように日々勉強中です(*^^*)

どんな事でもご相談ください☆

スポーツ、カメラ、ドライブ、食べること、お酒、読書、ジブリ、ハシビロコウなど多趣味人間です(笑)

ぜひぜひお声掛け下さい<(_ _)>

インスタ&LINE@での事前質問も受け付けております。

美容室で聞けない質問があれば何でもお答え致しますので是非お気軽にご相談下さいませ。

お待ちしております<(_ _)>

https://www.instagram.com/youichitakayama/?hl=ja

友だち追加